2016

02.15

#91 救いの条件は、「福音の三要素」だけでしょうか。

,

聖書入門.comでは、救いの条件はイエス・キリストの「十字架・埋葬・復活」の三要素ですよ、と繰り返しお伝えしてきました。今回は、キリストと一緒に十字架にかかった罪人が、イエスをメシアだと認めただけで救われた場面についてのご質問です。つまり、この時点ではまだ埋葬も復活も起こっていないのに、この人は救われているじゃないか、というわけです。でも「三つある救いの条件のうち一つ信じればOK」みたいなことでは、なんだか救いそのものまで怪しくなってきませんか?さてこれがどういうことなのか、さっそく解説を見てみましょう。

もっと詳しく知りたい方は

私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです(第一コリント15:3〜5)


#65 人は、イエスが罪のために死んでくださったことを信じれば、復活を信じていなくても救われるのでしょうか。

福音の三要素—フォトブックから学ぶ!シンプルな「救い」のメッセージ —

▲こちらは無料ではない教材ですが、聖書の契約(神様の約束)には時代区分があるということがよくわかる内容です。時代区分を無視した聖書研究をして混乱してしまった方や、旧約時代の律法をそのまま実践しようとして苦しい思いをされている方には非常におすすめです。